HOME足うら

台湾式足裏療法

若石式リフレクソロジー



むくみ・冷え性・便秘・頭痛・腰痛・肩こり・不妊症・生理痛・生理不順・耳鳴り・眼精疲労・ぜんそく・自律神経失調症などでお困りの方 ぜひ、一度お試し下さい。

通称第2の心臓と呼ばれ、足の疲れや浮腫、全身のストレスを心地よく解消できます!
足裏から膝下にかけての 64の反射区を指を使ってまんべんなく刺激していく若石の施術。

これによって全身の血行が良くなり施術を重ねるにつれて人間が本来持つ自然治癒力がアップ
病気に強い体を作ることができます。

また、今すぐ改善したい症状には、適応する反射区を集中的に施術することにより即効性を発揮するのが
若石式リフレクソロジー強みなのです。



足もみの特徴
・安全で副作用がない
・即効性がある 
・病気の予防効果あり



若石リフレクソロジーとは
若石健康法の歴史は、1978年に台湾に始まり日本には1985年に導入されました。
台湾に本部を置き、現在では世界48ヵ国に普及しています。
一部の限られた人だけが受けられる「医療」ではなく、誰もが健康維持のために実践できる
健康法」として、1990年 WHO(世界保健機関)の推奨を受けました。

詳しくはこちら→日本若石健康研究会
このページのトップへ